太ももの葛藤

Category日常の戯言
こっちにおいで。
もっと近くに。
  
左ももに、
お前の頭が置かれた。
  
私は優しく
右ももをその上に置く。
  
太ももで強く抱きしめて、
温もりや匂い、
私の質感を感じさせるの。
  
わたしからのギフト、
幸せを噛み締めなさい。
  
ねぇどうする?
もっと近づきたい?
お前が決めていいのよ。
  
近づけば近づくほど、
お前の首は締まるのだから。
  
それでも、
もっと近づきたいの?
  
ゆっくり、ジワジワ、
赤い顔を見下ろしながら。
  
苦しんで、苦しんで、
死にそうでツライけど、
  
もっと近くに!
もっと強く!
  
なぜか
そう思ってしまうのよね?
  
それはね、
お前がマゾだからなのよ。
  
隠したって無駄なのよ。
そこのお前に言ってるのよ。
  
もっともっと
素直なコにしてあげたいわ。
  
  
わたしの立派な太ももと
わたしの豊満な尻肉に
包まれていたいんでしょう?
  
ーお問い合わせー 
【店舗】SMクラブ AMANDA 
【URL】https://www.sm-amanda.jp 
【TEL】03-6875-1544(11:00~23:00)
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Post a comment