WAM

Category未分類
暑くなってきましたね。
汗っかきの私は
ものすごく蒸れてます。
  
今日はWAMについて書こうかな。
  
本格的なWAMをしたのは
ここ半年のこと。
  
とある方のおかげで、
WAMを楽しむ機会を
たくさんもてたの。
  
私の中では、
咀嚼や汚しの延長上にある
そんなプレイイメージ。
  
自分が汚しに快楽を見出した理由を
考えさせられたプレイ。
  
SMのようなフェチのような
不思議な時間。
  
最後には
誰なのかすら
わからない姿になって。
  

  
アイデンティティの剥奪
解き放たれて自由になる
そんな表現がしっくりきました。
  
外見を丸ごと
消してしまう事で、
  
容姿剥奪するわたしは
人格を完全支配したような快楽。
  
外見を丸ごと
消されてしまう側は、
  
人格に伴う社会や理性に
縛られている心の解放になる。
  
フェチプレイ要素が強いけど、
SM要素がきっちり入ってるのよね。
  
Mじゃないって思っても
Mixプレイの中で
発見があったりする。
  
「自分」じゃない者にされて
初めて出会う違う自分…
なんだか面白いわよね。
  
興味がある方はためしてみてね。
  
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Post a comment