黄金完食ツバマスク

Category未分類
こちらも先日のお話、
前のお話になってしまうのだけど
  
なんだか今夜は、気候も空も良く
気分が良いので書きたいわ。
  
紳士的な方、すごくね。
マナーや配慮がある紳士。
  
蓋をあけてみれば
鼻フックと四つん這いがお似合いの
汚物を貪り食う汚らしいマゾ豚。
  
顔面痰壷調教や足匂い責めで
大きくされた鼻穴は
もうおかしくなっていたのかしら
美味しい匂いがわからないのかしら
  
餌皿にいただいた大切な食事を
ためらうようなそぶり。
  
1日ためた
カチカチの美味しいやつを
人間以下の痰壷マゾ豚奴隷が
ためらうなんてとんでもないのよ。
  
喜んで飛びついて、待て!
と言われるくらいじゃないと。
  
ノロマな豚なのねと言いながら
しばらく眺めていましたが
あんまり遅いので
水分が足りないのかと…
痰をまぜて少し緩めてあげましたね。
  
喜びながらくちゃくちゃと
汚らしく下品な音を立て
口だけを使い貪り食う豚。
  
あんまりノロマだと
部屋も臭くなるので
口に押し込んであげました。
  
完食するまで
絶対帰してあげないわよ。
  
一滴残らず舐めとって
皿を使う前より綺麗にしなさい。
  
完食した顔は
誇らしげでしたね。
  
主人も同じ
完食を見た際は
達成感と満足感でいっぱい。
  
女性の汚い汚いうんこは
オスにとってはご馳走なのよ。
  
それくらいはできなきゃ
バランスがとれないんだから。
  
だって何の役に立つのかしら
皆目見当もつきませんね。
  
楽しい時間をありがとう
Yさん。
  
食べやすいのですね
私のって。
  
Yさんが言うなら
たぶんそうなんですね。
  
むせ返るようなあの時間
また楽しみにしてますね。
  
量を増やしたいですね。
バナナサイズくらいに。
  
ツバマスクのまま帰らせたいから
布のマスク用意しちゃおうかしら。
これからの季節にぴったり。
  
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Post a comment