黒ストの魔力

CategorySM
黒ストに魅せられたマゾは
この季節は本当に大変。
  
街のあちこちに
黒ストの罠が待ってるわ。
  
ムラムラしっぱなしの
欲にまみれた変態は、
  
黒ストを餌に
主従関係を築かれてしまう。
  
自分の変態汁を
あちこちに垂れ流しながら
  
黒ストの足を
おいしそうに頬張るのよね。
  
掃除したくて仕方なかった
そう顔に書いてあるわ。
  
はしたなくて叱られても
ビンタされてもおかまいなし。
  
あぁ…なんて卑しいマゾ。
  

  
ついでに自分の変態汁も、
吐いて捨てたわたしの唾も
お掃除してもらおうかしら。
  
大好物の黒スト責めで
どこかへいってしまった瞳。
  
色々混じった汁も
黒ストごしなら
喜んでしゃぶるわね?
  
黒ストフェチって本当
かまいがいがあるわぁ。
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Post a comment