汗ベタベタの…

Category妄想か現実か
こんばんは。  
今日はしっかり
汗を流してきました。
  
ほぼ一日、
汗だくというより
水かぶったみたいでした。
  
さて、このお話を読んで、
皆さんはどう思ったかしら。
  
皆さんの変態レベルは?
ちゃんと頑張れるかしら?
わたしが決めてあげるわね。 
  
レベル1の変態は、
服の上から匂い嗅いでみなさい。
  
レベル2の変態は、
ビショ濡れ下着でも嗅いでなさい。
  
レベル3の変態は、
脱いだTバック掃除をさせましょうね。
  
レベル4の変態は、
ムレムレの顔面騎乗をおみまいするわ。
  
ベタベタの尻肉とその奥…
ちゃんと受け止めなさいね。
    
レベル5の変態は、
この蒸れた足のお掃除をお願い。
  
冬に蒸れた足の匂いって…
えづいても吐いてはダメよ。
  
…割愛…
  
レベル10のド変態には、
汗でずっしりと重くなった
Tシャツや下着を絞って、
汗ドリンクを飲ませてあげたい。
  
綺麗に飲めたら
汗脇掃除の
ご褒美が待っているかもね。
  
綺麗に飲めたらよ。
私が飲ませてあげるからね。
綺麗に飲めるかな?♪
  
そんな事を考えながら、
帰宅中です。
  
あぁ早くシャワー浴びたいな。
ベタベタだわ。
  
こんな事を書いたら、
体液マゾたちは、
股間からヨダレ垂らして
読むのかしらね。
  
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Post a comment